川島印刷でお仕事体験‼

インターンシップの受け入れ

川島印刷では2/3~2/7までの5日間、インターンシップの受け入れをしました。
今回来て下さったおりょうさんは「社会人について知りたい!」と自らインターンシップの立候補をするほどやる気満々!慣れない環境で、一生懸命お仕事をこなして下さいました。
そんなおりょうさんから、5日間働いてみて感じた川島印刷の印象や感想を紹介して頂きます!

自己紹介

新藤さんの似顔絵
ニックネーム おりょう
趣味・特技 パソコン・読書
好きな言葉・座右の銘 失敗は成功のもと

総務・営業部の印象

総務部は、会社の顔となる部署で、笑顔を大切にしています。総務といっても、会社の事務的な仕事を2人で行っています。とても効率よく進め、抜けがないようにしている部署です。
営業部は、お客様に直接会って、仕事をしています。また、仕事の日程等も決めているのもこの部署です。だからこそ、責任感が強く、コミュニケーション力も抜群な人が向いている部署です。

制作部の印象

お客様のリクエストに応え、デザインをパソコンで作っていて真面目な部署です。お客様のリクエストに応えるというのは、当たり前のようですが、中々難しい事ではないかと思います。また、あの難しいソフトを自由自在に使いこなして、お客様のリクエストと自分なりの考えをマッチして、1つの物に仕上げるので素晴らしいと思いました。あんな難しいソフトを使いこなす技術は、この部署の人ならではないかと思います。

プレス部の印象

一人一台、印刷機を使い印刷して、製本作業に入ります。ここでは、技術と正確さが必要な部署です。どれも、1つミスしたら、全部がダメになり無駄になってしまいます。インクの色も、少しでも色が違うとお客様に満足してもらえないので、とても神経の使う部署です。製本作業も、間違えてしまうと、お客様に迷惑になってしまうので、真剣に行わなくてはいけない部署ですが、その分やりがいのある部署だと思います。

Webplus事業部の印象

専門用語等が多く存在するのがこの部署で、難しい分野になると思います。つい先日にWebサイト制作を授業中に行ったのですが、少し難しいと感じました。それを、自由自在に操作することができるというのは、素晴らしいなと思います。また、最先端の技術を駆使してWebサイトを作っていかなければいけないので、根気のいる部署で、個人的な考えですが、とても大変な部署で、一番頭の使う部署なのではないかと思います。

全体を振り返っての感想

会社全体は、とても社内の雰囲気がいい会社なのではないかなと思います。社員みんな優しく対応してくださり、とても安心しました。誰に質問しても、優しく教えていただきました。もし、会社の雰囲気がきつきつしていて、聞きたくても聞けないようでは、自分を成長させることができません。だからこそ、この川島印刷さんは、全員が明るく笑顔で応対してくださっていて、本当にうれしいので、私もこういう人間になりたいと思いました。

写真1

名刺作成中!

写真3

レポート作成中!

写真4

プレス部体験中!

最後に

おりょうさん、ありがとうございました!5日間一緒に仕事をし、こちらも学ぶことが沢山ありました。川島印刷での経験を活かし、今後も頑張ってくださいね。応援しています!