社外報4号

社外報4号 page 2/8

電子ブックを開く

このページは 社外報4号 の電子ブックに掲載されている2ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
KAWASHIMACOLUMN川島コラム営業部部長金子淳一Joy!でEnjoy!!使用している楽器はセルマー社のテナーサックス。多くのアーティスト達が探し求め続けた境地にたどり着ける可能性を秘めている(メーカー談)素晴らしい逸....

KAWASHIMACOLUMN川島コラム営業部部長金子淳一Joy!でEnjoy!!使用している楽器はセルマー社のテナーサックス。多くのアーティスト達が探し求め続けた境地にたどり着ける可能性を秘めている(メーカー談)素晴らしい逸品です。昨年12月に私が所属している「おきたまシンフォニックサウンド倶楽部」のサックスの仲間とJoy! Saxophone Quartetを結成しました。今回は私が三人の仲間と一緒に取り組んでいるサックスアンサンブルについて紹介します。結成のきっかけは、昨年11月29日(日)に「おきたまシンフォニックサウンド倶楽部」の初コンサートを伝国の杜置賜ホールで行いました。一ヶ月ほど前にアンサンブルをしたいパートがあれば、申し出てほしいとの企画が持ち上がり、サックスパートも参加することになりました。そのときに演奏した曲は「嵐メドレー」でした。私もだいぶ特訓を受け、練習の成果もあり好評を得ることができました。そこで、12月に入ってから今後も四人で活動を続けることとなり、正式にJoy! Saxophone Quartetとネーミングし活動をスタートしました。活動の第一歩として、12月20(日)に万世福祉の里「松風園」様にお邪魔し、ミニクリスマスコンサートを行いました。練習期間が20日足らずでしたが、クリスマス曲を中心に6曲演奏し、利用者の皆さんに楽しんで聴いていただくことができました。これまでの活動を簡単にまとめてみましたが、ここで楽器とメンバーの紹介をしたいと思います。ソプラノサックスI.Sさん(30代、女性)アルトサックスM.Sさん(30代、女性)テナーサックス私(気持ちだけ30代、男性)バリトンサックスH.Yさん(10代、女性)の四人です。現在は、「ズルい女」「トッカータとタンゴ」「見上げてごらん夜の星を」「木星のファンタジー」「ダッタン人の踊り」等を練習中です。これらの曲が仕上がったら、どこかに営業(演奏)に出かけたいと思っています。“喜びを全力で!”を合言葉に、自分たちも楽しみながら、周りの人たちからも喜んでもらえるような活動を今後もしてゆきたいと考えております。02Kawashima-Tsushin Feb.2010 Vol.04