社外報7号

社外報7号 page 4/8

電子ブックを開く

このページは 社外報7号 の電子ブックに掲載されている4ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
インターンシップが行われました当社では、毎年高校・中学校の生徒さん達のインターンシップ(職場体験)を実施しています。今回は、米沢工業高校・米沢商業高校の生徒さんが体験にいらっしゃいました。インタビュー....

インターンシップが行われました当社では、毎年高校・中学校の生徒さん達のインターンシップ(職場体験)を実施しています。今回は、米沢工業高校・米沢商業高校の生徒さんが体験にいらっしゃいました。インタビューをしましたので、ご紹介致します。*全て機械作業(オートメーション)だと思っていたが、意外にも手作業・細かい作業が多いことに驚いた。*原稿入稿→即印刷だと思っていた。(制作部があることにびっくり)*インクは既存のものだけではなく、自分の手で作ることもあることを知った。*機械・PCの多さに驚いた。*マックを初めて使ってみたが、ウインドウズと使い方が違うので戸惑った。実際に取り組んでみると、知らない世界が見えてくるものです。インターンシップを通して、私達も視野を広げ、日々の仕事に生かしていきたいです。Let's Enjoy!BeerParty☆7月16日(土)、恒例のビアパーティーが居酒屋“えん”で行なわれました。ちょっと少なめの参加人数でしたが、3連休を前に“飲むぞパワー”全開!!冷たいビールの美味いこと!!生がきも最高でした。飲んでいる時はいつも時間があっという間。もうちょっと飲んでいたかったな!!2次会、3次会!?と流れた方もいたでしょう・・!?暑い夏の一夜を満喫できたかな!?SOPTECとうほく2010へGO!7月9日(金)仙台で開催されていたSOPTECとうほく2010(印刷業界向け機材展示会)に行ってきました。現在印刷業界は、大不況期にあると言われており、今こそ待ちから攻めへ転換する業態変革実践が堅要となっています。我が社も例に漏れず、その一企業として「攻め」のヒントを得るべく、最新の情報や資料を持ち帰ってきました。今回の展示会やセミナーを受けて感じたことは、【モノを売る】概念をもう一度見直すべきということです。受注を増やすことよりもまず、お客様のメリットを考えなければなりません。それを踏まえ自社の強みを活かしたツールで【サービスを提供】していければ、地域や企業の良き相談相手となれることでしょう。顧客第一主義の背景を大切に、今回吸収した情報と知識を活かし、今後の活動につなげていければと思いました。04Kawashima-Tsushin Aug.2010 Vol.07