社外報9号

社外報9号 page 6/8

電子ブックを開く

このページは 社外報9号 の電子ブックに掲載されている6ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
STAFF voice私の趣味囲碁の件―――――――親父がお客さんと戦っていた時、そばにいて目で見ながら、勉強しましたが難しく、次兄から、囲碁盤に碁石で打つ方法を教わり、勉強しました。将棋の件―――――――イベ....

STAFF voice私の趣味囲碁の件―――――――親父がお客さんと戦っていた時、そばにいて目で見ながら、勉強しましたが難しく、次兄から、囲碁盤に碁石で打つ方法を教わり、勉強しました。将棋の件―――――――イベントまつりの時などは、将棋教室のイベントに興味があり、将棋を覚える為、本を購入し、本を見ながら勉強しました。また、自分で厚いベニヤに線を引き、作成しました。プレス部齋藤里資実家を新築する前に、囲碁盤と碁石、将棋盤だけが見つかりましたが、将棋盤は真っ黒で、とても、古い物でした。囲碁盤の裏には、『昭和11年11月作る』と記入されてあり、大切に取ってあるのだと実感しました。この囲碁盤はバスタオルに包み、時々拭いて掃除しています。現在、私は、パソコンで囲碁ゲーム、毎週日曜日、テレビのNHK教育番組で、『囲碁、将棋』を見て勉強しています。今後も、続けていきたいと思っております。癒されるとき。動物園、水族館…ペットショップ。動物たちに会えるところがとても好きです。中でもやはり、動物園はわくわく度が違います。仲間と一列になって日当たりの良い場所で目を細めている、カピバラ。何をするでもなく、ただ行ったり来たりを繰り返すレッサーパンダ。黙々と餌を食べ続けるかば。ごろごろと転がって、白いもこもこの毛を泥んこに汚してしまうアルパカ…。どの子を見ていても癒されます。動物たちはこちらが興味津々で見ていても、お構い企画室嘉藤由里なしです。お昼寝したり、元気に動き回ったり。でも、それがよいのです。と言いつつも…動物たちと触れ合えるコーナー等は好きです。うさぎやふくろうを撫でたり、羊の毛の中に手を入れたり、オウムを腕に乗っけたりするとすごくうれしくなってどきどきします。元気のなさそうな子はなるべく見ているだけにしますが…。当社の裏でも、川に魚が泳いでいるし鴨がたまに来るし、大きな鳥が木にとまったりするのが見られるのでうれしいです。冬は運が良いとうさぎも見られるらしいので出てきて欲しいです。06Kawashima-Tsushin Dec.2010 Vol.09