社外報12号

社外報12号 page 4/8

電子ブックを開く

このページは 社外報12号 の電子ブックに掲載されている4ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
夏を涼やかに乗りきるエコ節電対策&クールビズ暑い新聞やテレビで毎日のように夏の節電術が紹介されていますが、無理は禁物。真夏に急にエアコンを止めたりすれば熱中症の恐れがあって危険です。そこで、なるべく我....

夏を涼やかに乗りきるエコ節電対策&クールビズ暑い新聞やテレビで毎日のように夏の節電術が紹介されていますが、無理は禁物。真夏に急にエアコンを止めたりすれば熱中症の恐れがあって危険です。そこで、なるべく我慢せず電力も抑えられる節電術を幾つか紹介します。●節電対策の例家庭の節電対策節電効果家庭の節電対策節電効果エアコン設定温度28℃を目安に2℃上げる10%すだれなどで日差しを和らげる10%エアコンを消して扇風機を使う50%さらに一工夫エアコンの節約術エアコンを入れる前に部屋を換気部屋の中の使わない家電は電源を切る庭などに打ち水をする窓の外にシーツを干すフィルターを掃除する帰宅したら窓を開けて換気をし、部屋の熱気を外に逃がしてから、エアコンを入れる。無駄な電力を使わず、効率的に部屋を冷やせるテレビやパソコン、照明などは電源を入れていると熱を発し、エアコン運転中も室温を上げる原因となる。特に白熱灯は発熱量が大きいので、LED電球などに替えると節電効果大水は蒸発する際、空気から熱を奪う。朝夕に行うと効果的。お風呂の残り湯などを使うとよいシーツが乾くときには気化熱を奪い、涼しい風が部屋に入る。特に晴れた日は効果的で、エアコンなしでも快適フィルターの掃除をしないと消費電力が上がるので、2週間に一度はフィルターの掃除をする冷蔵庫照明テレビ温水洗浄便座炊飯器待機電力設定を「強」から「中」に変え、扉を開ける時間をできるだけ減らし、食品を詰め込まないようにする日中は照明を消し、夜間も照明をできるだけ減らす省エネモードに設定するとともに画面の輝度を下げ、必要な時以外は消すコンセントからプラグを抜く便座保温・温水を「オフ」に2%5%2%いずれかで1%未満早朝にタイマー機能で1日分をまとめて炊飯2%リモコンの電源でなく、本体の主電源を切る。長時間使わない機器はコンセントからプラグを抜く2%※節電効果は日中の平均的な消費電力に対し、その項目を実行した場合の削減率。資源エネルギー庁資料より引用一般に誤解されている節電もあります。例えば、エアコンの電源をこまめに入れたり消したりする使い方です。エアコンは部屋の温度を下げるときに沢山の電力を消費するので、ずっと「自動運転」にして温度を一定にしたほうが実は節電になります。そして設定温度を下げるより風量を強くしたほうがはるかに節電効果が高いと言われ格段に過ごしやすくなります。04Kawashima-Tsushin Jun.2011 Vol.12