社外報13号

社外報13号 page 5/8

電子ブックを開く

このページは 社外報13号 の電子ブックに掲載されている5ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
節電の呼びかけと、地域経済循環の支援。そして印刷会社としての使命。3月11日、かつて経験したことの無い激しい揺れと大きな被害をもたらした東日本大震災。幸い、私たちの住む米沢市は東北の中にあっても目立った....

節電の呼びかけと、地域経済循環の支援。そして印刷会社としての使命。3月11日、かつて経験したことの無い激しい揺れと大きな被害をもたらした東日本大震災。幸い、私たちの住む米沢市は東北の中にあっても目立った被害はありませんでしたが、震災の影響による物資不足や、その後の福島原発の事故による風評被害等、地域内経済に与えた影響は決して少なくありません。弊社も同じ地域で皆様と共に歩む印刷会社として、皆様に少しでもお役に立てることはないかと考え立ち上がったのが今回の「節電うちわプロジェクト」です。このプロジェクトを通じて節電と、地域経済循環への呼びかけを行い、米沢が明るく元気になってほしい!というのが我々の願いです。表面は鷹山公をモチーフにした共通デザイン。裏面を協賛企業様の広告面とさせていただきました。翌日の清掃活動花火大会が行われた翌日早朝、同会場付近の清掃活動を行ってきました。心配されたうちわのゴミはほとんど無く、まずは一安心。その後会場を離れ周辺道路や駅まで念入りにゴミ拾いを行いましたが、目立ったゴミも少なく、米沢人のモラルの高さを改めて実感させられました。早朝でしたが20名の参加があり、みんなで頑張りましたKawashima-Tsushin Aug.2011 Vol.13 05