社外報18号

社外報18号 page 8/8

電子ブックを開く

このページは 社外報18号 の電子ブックに掲載されている8ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
健康プチ豆知識熱中症を予防し快適な夏を!!今年も暑い夏が到来します。夏に注意しなければならない事…、それは「熱中症」ではないでしょうか!!暑い環境下に長時間いると熱中症になる危険性は高くなります。です....

健康プチ豆知識熱中症を予防し快適な夏を!!今年も暑い夏が到来します。夏に注意しなければならない事…、それは「熱中症」ではないでしょうか!!暑い環境下に長時間いると熱中症になる危険性は高くなります。ですが、夏場の体調管理の仕方によっては、熱中症を予防・回避することができます。睡眠・食事・水分補給など、いろいろな予防法がありますが、今回は熱中症を予防・緩和する栄養成分と食べ物を紹介します。【カリウム】カリウムが失われると細胞内が脱水症状を引き起こします。日常的にカリウムを取ることで熱中症にかかった時の回復力を高めることが可能です。〈カリウムを多く含む食品〉いんげん豆、海苔、ほうれん草、じゃがいも、バナナなど【ビタミンB1】不足すると糖質を分解することができず、疲労物質(ピルビン酸や乳酸など)が溜まり、疲れやすくなります。〈ビタミンB1を多く含む食品〉豚肉、ウナギ、グリーンピース、大豆など【クエン酸】梅干しやレモンなどに多く含まれている酸味主成分で、疲労の原因となる乳酸の発生を抑え、疲労回復に優れた効果を発揮します。〈クエン酸を多く含む食品〉グレープフルーツ、オレンジ、食酢など~熱中症を予防するポイント~●直射日光を避ける●吸水・即乾の服を着用●規則正しい生活をする●こまめに水分補給(アルコールでの水分補給はダメ)(担当:川合)※参考文献:いであ株式会社お天気レシピカレンダー編集後記じめじめした梅雨の時期、外出するのも億劫になってしまいます。こんな時でも、小さい子どもはかわいい長靴をはいて水たまりも気にせず、楽しく歩いています。米沢人の私は、冬の間、いやというほどはいた長靴を雨だからと言ってはいたりはしません。子どもをまねてお気に入りの傘をさしレインブーツをはいて、梅雨の外出も億劫がらずに楽しんでいれば、もうすぐあつ~い夏が来ます。(担当:鈴木)編集委員:渡邉広樹、堀川正和、星優子、笹木啓子、川合礼子、大坂真代、加藤秀明、鈴木聖子、諏訪仁美発行:株式会社川島印刷〒992-0021山形県米沢市大字花沢221-2 TEL0238-21-5511・FAX0238-21-5514HP→http://kawa-prt.com/ブログ更新中!→http://kawayumedayori.blog.shinobi.jp/