社外報Vol19

社外報Vol19 page 4/8

電子ブックを開く

このページは 社外報Vol19 の電子ブックに掲載されている4ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
印刷の謎とヒミツにせまる!!印刷の部屋印第4回刷後工程について前回は印刷用紙についてお届けしましたが、今回は印刷後工程、製本の作業について、お届けします。製本課では様々な作業があり....

印刷の謎とヒミツにせまる!!印刷の部屋印第4回刷後工程について前回は印刷用紙についてお届けしましたが、今回は印刷後工程、製本の作業について、お届けします。製本課では様々な作業があります。1断裁作業製本の加工工程の一つで、印刷された紙をまとめて断裁機で切る作業のことを言います。同じ意味の言葉に「裁断」がありますが、印刷・製本分野では主に「断裁」を使います。例えばA1のポスターであれば1面で印刷し、A3の物であれば同じ物を4面付けで印刷し、4等分に断裁します。(全判などの大きな印刷機の場合)仕上がりサイズよりも一回り大きい紙に印刷されたものを指定寸法に断裁します。A1A3A3A3A32折りの種類パンフレットやリーフレットなどの用途にあわせた折り加工、冊子加工用のページ折りなどがあります。2つ折3つ折巻3つ折巻4つ折パンフレットとリーフレットの違いパンフレット複数枚のものを綴じ加工した小冊子観音折8ページ折16ページ折リーフレット一枚物を折り加工されるだけの物04Kawashima-Tsushin Sep.2012 Vol.19