ブックタイトル社外報33号

ページ
2/8

このページは 社外報33号 の電子ブックに掲載されている2ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

社外報33号

年頭のご挨拶新年、あけましておめでとうございます。昨年は、アベノミクス効果で経済の回復が見られ、マスコミでは好景気化の報道が多くありましたが、地方ではそのような活況にはまだまだ程遠く、実感できない状況でありました。しかしながら、外部環境は変えることができず、その環境で自社が何をやっていくのかが重要と考え、仕事の基本となる環代表取締役境整備に取り組みました。「仕事をやりやすくする環境を整え川島良範て備える」ことの大事さを日々意識して、全社員一丸となり、お客様のために最良のパートナーとなるよう、努力を重ねてまいります。お客様の発展こそが我が社の喜びであり、我が社の社員が共に成長させていただけるよう、今後ともご指導よろしくお願いいたします。皆様にとって、実りある良い年でありますように御祈念いたします。2015年年男年女負昭和54年10月27日生まれ川島印刷の年男の方に今年の抱を聞きました。総務部管理課よしひろ佐藤義祥あけましておめでとうございます。20代後半から自分の年齢に興味が無いというよりどうでもよくなってしまったのか、自分の年齢を聞かれた時にパッと出てこない時があります。しかし、今年は、年男ということで、36歳になる年なんだと実感しています。ある方に今年は、八方塞がりの年だと言われましたので、体調面には十分に気をつけようと思っていますが、生活習慣を変えれるだけの強さが無いので、例年と変わることなく日々平穏に過ごすことを心掛けたいです。私の勝手な羊のイメージで、羊のように穏やかな一年に世界中がなればいいなと願っています。羊が穏やかかどうか動物の事はまったく分かっていませんが…。振り返ってみると、ここ数年は日々を楽しむ心の余裕を持てていないような毎日を過ごしてるので、今年からは、もっと日々笑顔で過ごせる自分でありたいと思いますし、家族全員が笑顔で毎日を過ごせるよう、私自身の心を磨いていきたいです。最後に、皆さん既にお気付きかもしれませんが、私、『未年』ですが『サル顔』です…。干支を数ヶ月間違えたのかもしれません!?今年もよろしくお願い致します。02Kawashima-Tsushin Jan.2015 Vol.33