採用について

壁にぶち当たっても、失敗しても、次の成功のためにあるのだから果敢に挑戦する姿勢が大切です。
何でも挑戦できる楽しい会社で一緒に働いてみませんか?

社内の様子

風景2
風景3
風景6
風景1
風景4
風景5

先輩社員からのメッセージ

制作部 デザイナー

長崎 こよみ

  • 出身校東北芸術工科大学
  • 性格良くも悪くもマイペース(笑)
  • 就活タイプとにかくデザイン職縛りタイプ

私の就活スタイル

私が所属していた学科はプロダクトデザイン(製品デザイン)学科でしたが、専攻がグラフィックデザイン寄りであったためグラフィック系のデザイナーを募集している企業を多く受けました。就活と卒業研究の両立はとても難しかったですが、落ち込んだ時はポジティブなことを考えるよう心掛けて乗り越えました!

入社の決めて

社員さん一人一人の人柄がとても良いところに強く惹かれました。私が就活で一番重視していたことが「社員さんとうまくやっていけそうか。」だったので、直感で「ここだ!」と思い入社を決意しました。

入社後のこと

覚えなければならないことが多く大変であることは確かです(笑)ただ先輩社員の方々がいつも励ましてくださるおかげで、「もっとがんばろう!」とポジティブな気持ちで毎日を送っています。

就活生へのひとこと

就活は周りと自分を比べてしまうことが多くあると思いますが、他者が良いという企業より「自分が働きたい!」と思う企業を選んでください。自分の選択に自信を持つことが大切です! そして何より、健康第一で頑張ってください!

プレス部 製本

加藤 優弥

  • 出身校九里学園高等学校
  • 性格優柔不断
  • 就活タイプマイペースにじっくり考える

私の就活スタイル

自分がやっていけそうな職場の求人票を集めてきて周りの人と相談しながらきめました。一般常識の勉強と面接の練習を頑張ってやりました。進路課の先生が出した課題はきちんとこなしました。一番苦労したのは初めて書く履歴書でしたが周りの人に自分のことを聞きながら自分のことをうまくアピールできる文章を完成させました。

入社の決めて

HPを見て会社のことを知った後、実際に見学に来た時の雰囲気がとてもよくここならやっていけそうだと思ったからです。会社見学でいただいたパンフレットを見て会社の方針や理念を見て感銘を受けて川島印刷に就職することに決めました

入社後のこと

自分は入社当時は印刷課に配属されたのですが、事情により製本課の方へ移動になりました。最初はお手伝いとして製本のお仕事をやっていたのですが、半年間ほどやってきて今年から製本課として仕事をやっていくことになりました。

就活生へのひとこと

そんなに頑張りすぎず自分のペースでじっくりと就職活動を頑張ってください!あと学生のうちにちゃんとした文章を書けるようにしておいたほうがいいとおもいます。自分が長い間やっていけそうな職場が見つかるように就職活動がんばってください!

制作部 デザイナー

髙仲 美帆

  • 出身校東北芸術工科大学
  • 性格のんびり屋
  • 就活タイプ西へ東へどこへでも行きます!タイプ

私の就活スタイル

合同企業説明会やキャリアセンターへ、とにかく足を運んでいました。デザイン以外にもできることがあるかもしれない!と思いながら場所にはこだわらず、様々な業種に目を向け、会社見学や説明会に積極的に参加し、自分がその会社でどんな働き方ができるか妄想してました。

入社の決めて

自分がやりたいことがあったのはもちろんですが、私は就活で一番重視していたのが「人」でした。会社見学で社員の方々とお会いし、そこで、この方たちと一緒に働きたい!と思い、入社のきっかけになりました。

入社後のこと

入社したての頃は右も左もわからない状態でしたが、社員の方々のサポートのおかげで、今では大きなお仕事も任せていただけるようになりました。デザインだけでなく、企画にも携わることがあるので、楽しくお仕事させていただいています。

就活生へのひとこと

卒業研究等と両立しながら就活の方もいると思いますが、頑張りすぎは禁物。息抜きは必須です!そして、少しでも気になる会社があったらぜひ会社見学に足を運び、じっくり観察してみてください。

イベントの様子

  • 4月 観桜会
  • 7月 経営計画発表会
  • 8月 ビアガーデン
  • 10月 芋煮会
  • 1月 新年会
  • 2月 雪灯籠づくり

会社案内

会社や社員についてご紹介します。ダウンロードしてご覧いただけます。

可能性は、無限大。

例えば、売り上げの減少に悩む町の電気屋さん。
例えば、急に広報委員を押し付けられて困惑するPTAのお母さん。
例えば、ホームページで物販を行い収益を上げたい小売店。

私たちはそんなお客様の困ったを解決するために存在しています。

直接お客様から感謝され、思わず感動してしまう仕事。
そんな会社で、一緒に輝ける日を心待ちにしています。